肥料

汚物(クソ)か【魅惑の人糞】宝か ~微生物資材で、栄養価の高い下肥の作り方~

今日のトピックは、少し長くて、属にいう「汚い言葉」を連呼しますが、ちょっと堪忍してね!

そして新たな認識を持ってもらえると、また嬉しいです!!!

 

 

人はよく、何の役にも立たない物や、人に対して「クソだな」という。

これは、ほとんどの国でそうなのではないだろうか?

 

それは、つまらないゲームにであったり、人への悪口であったり・・・同時に、ひどい行いをする人間に対しても、「クソだな」という。

 

極めつけには、自分が失敗した際や、物事が思い通りにうまく運ばない時など、特に意識もしておらず、誰に対してというわけでもないのに、口から「クソッ!」と出る。

 

口癖や瞬発的にでてしまう言葉はともかく、つまらないものや、悪行を働く者にも、そう言う。

 

 

しかしちょっと考えてみて欲しい。

ほんとうに彼らは、クソなのか?

クソクソ連呼しているが、クソってそもそもなんだ?

クソ呼ばわりされるくらい、彼ら糞は役立たずなのだろうか?

 

今回は、「クソクソ」と、連呼しながら、我らが排泄物を語ってみようと思う。

やれやれ、クリックするだけでも、匂ってきそうな素敵な話題ですね★

 

■ほんとに彼らはクソなのか?■

まずは昨日、今日のニュースから、例をとってみましょうか。

 

実例1: 本日のニュース

昨今、自転車の不注意・信号無視・乱暴運転が増えており、自転車事故による死者の数の割合は、交通事故による死者全体の、実に1/5である。

その中に半年前に自転車で、20代女性にぶつかり怪我を負わせた30代の男性は、今月になってまた同じような事故を起こし、子どもをひいて大けがを負わせた。

尚、男性は両方とも、イヤホンをしたまま音楽を聴きながら、下をむいて音楽プレイヤーの操作などしており、前を見ていなかった。

 

そして、この行為は何かと言われればなんと答えるでしょうか?
ブタ子が思うに、クソです。

 

いい大人が、自転車という子どもの時から乗れるものに乗っているためか、「乗り物(凶器)に乗っている」という自覚もなく、周囲に注意すらせず、結果、人に怪我を負わせています。

更に、1度ならず、2度も同じ事を引き起こしており、
前回から学ぶという姿勢はまるでないようです。

 

実例2: 一昨日のニュース

 

兵庫県伊丹市の昆陽池付近で、相次いで矢の刺さったカモが見つかっている。
昨日は、くちばし付近を真横に貫通したカモと、頭のないカラスの死骸も出ており、付近には吹き矢が落ちていた。

警察はいっそう巡回を強めている。

 

この行為は何かと尋ねられたら、なんと答えますか?

 

はい私の意見は、満場一致?で、クソでしょうよ。

 

普通の考えて、カモやカラスたちが矢で撃たれなければならない程、この犯人に何かしたという事は考えづらく、明らかに遊び半分か、弱い物へのストレス発散のように見受けられます。

 

私達は「たかだか動物を撃っただけでしょ・・・」と放っておくこともできますが、過去子どもや女性など自分より弱い者を残忍な方法で殺した犯罪者の多くは、その前提として、小動物や鳥、猫、イヌなど、サイズをだんだん大きく変えながら、最終的に人間を殺すに至ったケースが数多くみられます。

 

なので、こんなことであれ、小さく、弱いものがいたぶられる事を放っておくことは、いずれは我ら人間に被害が及ぶに至るさまを、そのまま放っておくことになりかねないという予測できうる事実があります。

■そもそもクソって何なのか?■

と、そんな感じで怒りと共に、若干ふざけていますが、そもそもクソって何でしょうか?

 

私達野良仕事を愛するものは、鶏糞から牛糞にいたるまで、とてもお世話になっていますが?

 

 

Wikipediaによるとこう↓↓↓

動物の消化管から排出される固形状の排泄物(し尿)。
糞便、大便、属にうんこ、うんち、ババや、大便から転じた「大」とも呼ばれる。

人間の文化において、糞は大抵の場合、禁忌されるべき不浄の存在として扱われる。
特に衛生面から見た場合、伝染病の病原体を含んだ糞は典型的かつ危険な感染源である。

このことから、糞便を指す語彙やそれを含む成句は、しばしば、取るに足らない物、無意味な物、役立たない物、侮蔑すべき物等を形容するのに用いられる場合もある。

 

「無意味なもの?」

「取るに足らないもの?」

「侮蔑すべき物などを形容??」

 

ほぉう・・・。

ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・。

 

ブタ子の中で何かが動き出す(笑)

 

■クソ呼ばわりされるほど、糞は役立たずか?■

ふふふふ・・・よくぞ訊いてくれたな。←誰も訊いてないわけですが。

 

そもそも糞はどうやって体内から、生産?排出?出荷wされるのでしょうか。

 

うすうす気がついておられるかもしれませんが(笑)

・・・ざっくりいうと、人間を含むほとんどの動物は「食物」という形で、口から物を食べ、体の中で栄養素など様々な有益な成分を消化・吸収した後、栄養が取られた後のものが「うんこ」という形で体外に排出されます。

 

・・・と思っていますね?

 

その通りです、が、ひとつ「それともうひとつ」という部分が存在します。

実は、最後の一文に少し加筆する必要があります。

 

人間の場合は、食べて消化をしたところで、口から入れたもののうち、割程しか消化吸収できていないそうです。
となると当然、出ていく「うんこ」の中の栄養分は7割になります。

 

それが【人糞】です。

下肥(シモゴエ)になります。

 

逆説的に考えると、私達人間は、「はいどうも、いただきます!」とガツガツ食べますが、ほとんどの栄養や成分を消化・吸収することなく、「うんち」として排出するわけです。

要領悪いこと、この上ない・・・。

 

 

人間に限らず、動物のほとんどは、ほんの少しだけしか消化しないものが多々います。

 

そしてそういう動物の糞は、肥料としては栄養価が高いと憶測されますが、逆に、イヌやネコなど高い消化機能を持つ生き物の糞は、散々栄養をしぼり取られた後なので、いよいよ「クソ」と呼べるかもしれません(笑)

 

なので、犬や猫の糞を拾っても、シャベルなどで、「肥になって、助かるだろう」と、ポイっと横の畑に投げるのはやめましょう!!!(いや、マジで)

農作業の際、匂うし、発酵もしてないのでジャマだし、役に立たないことこの上ない!!!

 

■栄養価が高いって本当?■

Q.人間の屎尿だと、栄養分が7割も残っているなら、その栄養価はすごく高くなるんじゃないの?!

A.そうです、すっごく高いんです。実は。

 

人間は雑食性なので、その排泄物には、動物性タンパク質植物性タンパク質が豊富に含まれているおり、植物には作れない「リン酸」が排泄物に入っているので、きちんとした過程を踏んで作ったのだとすれば、ホームセンターなどで買うと高価になるであろう、品質のよい有機肥料が作れます。

 

事実、市の屎尿処理課や一般の屎尿処理会社内には、

屎尿から優れた品質の肥料を作り出し、

高級ミネラルウォーターよりも清潔に浄化された飲み水を作り出したりできる設備を持っているところも増えてきています。

 

 

そしてあまり考えたことはないかもしれませんが、植物の成長には、「腐葉土」と「動物の排泄物、死骸、骨などのカルシウム」が必要です。

お互いがお互いの体、その体自体から出るものを貰いながら、共存が成り立っているわけです。

 

なので、先述した犬や猫のような、消化力が優れていて、(ペット化して一見雑食性に見えますが)元来・肉食動物の糞より、雑食性で、消化・吸収の割合も低い人間の屎尿の方が、植物にとってより栄養のある「食べ物」というのは、頷けると思います。

 

鶏糞などの鳥類の糞も、カルシウムなどがしっかり入っているので、野菜や植物にとっては高級食材(!)

ですが、鳥類の糞は酸度が高いことや、彼らが、人類のように魚を食べたかと思えば、甘い菓子(糖類)を食べ、次の日脂肪たっぷりのステーキを、海鮮サラダと一緒に食べたりという、「生態系の覇者」のような食い方をすることはまずないので、どちらの糞がより高い栄養価を持つか、想像できるかと思います。

 

いくら栄養価が高い肥料になると言ったって、ウンコじゃん?
匂うじゃん!

・・・やっぱり、そう思いますか?

 

ところが実はオシッコは、それ自体では匂わないのです。

 

実は、ブタ子、尿瓶を愛用しています。

別に病人でも、不健康でもありません。
とあるアメリカの本を読んで、ただ使いたくなったから愛用しているだけです。

 

あ、強いていえば、農家の家はムダに広くて、トイレが遠く、冬は隙間風が吹いて寒いので夜に行きたくないだけです(笑)

 

で、それにオシッコをしたところで、蓋をしておけば半日ほど経っても匂いません。
冬なら1日は大丈夫です。

 

屎尿が匂うのは、そもそも細菌「嫌気性菌」という、酸素がなくても増殖できる菌)が尿をだ~い好き(絶好の培養材★)で、尿が体外に排出されてからしばらく置いておくと、その嫌気性菌がやってきて繁殖を始め、尿素を嫌気的に分解した結果アンモニア臭が発生し、尿自体が匂っているように感じるためです。

 

・・・ブタ子にゃ、よくわからん。

 

またこれは、尿と糞が混合した結果起こる現象らしいので、混ぜずに別々に集めると、そう臭わないことが研究の結果わかっています。

 

 

ただし、嫌気性菌なので、空気がなくても(蓋をしていても)数時間経てば隙間から菌が入ってきて臭いはじめますので、衛生面からも、尿瓶は中身を入れたまま長時間取っておいたりしない方が良いでしょう。

 

そして畑には、そのままの状態でまけば、当然様々な細菌が集まって匂うし、発酵もさせておらず、生のままなので、野菜ごと腐ってしまう事でしょう。

■ここでちょっと、人糞による有機肥料の作り方■

肥溜めを作って1年くらい高温発酵させたものや、

微生物資材(EM菌やコーランネオなど)を適量使って約1週間程置いておけば、発酵により成分は大きく変わり、臭いもしなくなり、高級液肥の誕生です!

 

容器の気密性は、重要じゃないらしいので、助かる!

 

調べてみたら、1㎏とか入ってて、¥800もしないやつもある!

 

ちゃんと割合を見て、使ってね?
液肥も、下肥も、薬剤は割合がとっても重要よ!

 

 

思い起こせば、こないだ「乗馬クラブ」の前に、「ご自由にお持ちください」と書いてある、てんこ盛りの馬糞の袋も、袋に穴があいてた為か、貰ってきて2,3日は敷地内が、猛烈な獣臭を放っており、

「見ろ~、我が家が、家畜小屋のようだ!」と、「ムスカ」のマネなんかしながら思っていましたが、

 

意図せず、なんとなくおてんと様の下に1週間くらい出しっぱなしにしていたら、袋(透明だったのですが)の中でガスとかが発生したのかな、発酵が始まっていたらしく・・・

 

そうとは知らないブタ子は、臭いけど意を決して写メを撮ろうと、馬糞袋を開けたら・・・

な~~~んの臭いもしませんでした。。。

 


えっ?!

1週間、太陽下に置きっぱなしだった、馬糞。1週間、太陽下に置きっぱなしだった、馬糞。
形も残ってるけど、軽くてサラサラ。形も残ってるけど、軽くてサラサラ。
砕くと、草の色。 匂いは皆無。砕くと、草の色。
匂いも皆無。

1週間前は色々混じって、ドベチャっとしてたのに、サラッサラになってましたし。

 

 

こ、こ、こ、こ、これがかの有名な、「発酵」か~!!!

■ばい菌や、寄生虫が出るんじゃないの?!■

大腸菌や寄生虫に関しては、「人糞には居る」という概念をまず置いといてください。

 

人糞に寄生虫や大腸菌が出るのではなく、有機質の極端な増加が原因らしいのです。

人・畜類糞だけでなく、何年も誰もさわっていない落葉などの天然の腐葉土に、キツネやタヌキなどの野生動物の糞が混じると、普段は絶対感染しないような寄生虫に感染したり、「太陽光殺菌」などと直射日光に市販の堆肥を当てて加熱し、冷えたものを放置すると、肺炎菌が増えて、普通の薬の効かない類の肺炎になるという事が放送されていました。

 

また、家畜類の獣医さんが仰っていたのが、本来現代日本人に回虫はいないのですが、動物には居ます。

 

回虫を持った動物の糞尿に卵が入っていますので、それを小さな子どもが砂場などで触って、口へ手を入れたりすると、免疫が弱いので寄生虫を貰ってしまったりします。

成人はよほど免疫が弱ってない限り、大丈夫だそう。

 

昨今の傾向として、何であれかんであれ、除菌・殺菌をし、いたずらに「大腸菌が居出たら、大腸菌が出たら」と、恐れおののく傾向がありますが、私達の自然な生活環境に、一番多く存在し、バロメーターとなる菌「大腸菌」とひとくくりで言われているのであって、その中には数にして出せないような多種多様な種類の大腸菌が居ます。

 

「人糞に大腸菌が居るか居ないか」ではなく、普段パッと外出した先の自然環境の方が、きちんと処理された堆肥や肥料より多いと考えるのが妥当です。

ウーーーム、話を戻すと、

「適度に処理した屎尿は、栄養価の高い、最高の肥料になる」のですね?!!!

 

こりゃ、ブタ子が普段から白熱してる「節約もできる栄養満点野菜の作り方」には欠かせないもののように思えますが??

 

マルクスは暗に「屎尿を川や海へとただただ垂れ流すことは、莫大な浪費と、自然環境の汚毒化である」と、述べている。

 

ビクトル・ユゴーは「下水(屎尿)の海へのひと流しは、毎年5億フランを流しているのと同じ。それは国の歳費の実に1/4である。」と述べている。

人糞肥料の価値を知っていたのである。

 

そして2013年、京都大学の久間一剛先生の研究論文には、

「乳幼児の死亡率の低下、および人類の人口爆発の歴史には、『汚物の管理』と、『農耕(特に穀物)』と、『人糞をはじめとする有機肥料』なくしてはありえず、人類の歴史には不可欠の要素だった」という内容が書かれている。

 

長かったですが、みなさんの答えはどうなりましたか?

 

「ダメ人間」と、「うんこ」。

どっちが「クソ」でしたか?(笑)

 

・・・私にすれば、彼らを「クソ」と呼びたくないです。
一緒にすな! 肥料のお品が落ちるわ!

 

そしてあなたにとって人糞は、「クソ」でしたか? 宝でしたか?(笑)

ABOUT ME
ブタ子
ブタ子
長い外国生活を経て、帰国後報道業に就くも、ニュース記事を読んで一念発起し、農業に転職。 初心者用農業講座を受けながら、報道業の為、農業大国ブラジルへ。 好きな農産食べ物: 豊水梨。シャインマスカット。 育てるのが好きな農産物: 豆類。 豆類の神秘に魅せられて・・・おいしくって、栄養価の高い農作物・フルーツだ~いすきな、自称「野良オバサン」です。