ブタ子のこと

初めまして、ブタ子と申します。

 

ソレはほんとに突然に、やってきましたw。

私はほんの数年前まで、土いじりはおろか、乙女ならば好きであろう花ですらも「アブラムシが居るかもしれない」とか言って、別段興味のなかった20代の小娘でした。
畑に・・・いえ、外に出るのすら、「蚊に食われるから、大っ嫌い!!!」なヒトでした。

 

そんな私が、東京で報道撮影の仕事中、飽き時間に新聞のニュースをぼんやり見ていました。

 

そこには「日本の食糧自給率、39%に」という見出しがありました。
(後に、これには『日本は世界5位の農業大国 (浅川芳裕著 講談社)』という本も出されており、諸説あるということもわかりましたが・・・問題はそこではありません)

「農耕民族が・・・耕すことすら忘れてしまったかー・・・」というのが、すべての最初でした。

 

そして1年過ぎても、2年過ぎても、心の片隅に、その見出しがありました。

 

それは会社で働く間も変わりませんでした。
もちろん会社では嫌なことや、不公平だ、と思ったこともありました。
理不尽な先輩が居たりして、「農家ならなぁ~、1人でできるからな~・・・こんな無茶言う人の話、聴かなくていいのになぁ~」と呑気に思ったりもしました。

 

しかし3年はきちんと勤め上げてから、「もういいでしょう」と、自分にGoサインを出しました。

 

準備の期は充ちたのです。
私は農業講座に通いながら、念願の「野良仕事」に乗り出すことになりました。
それだけでは食べていけなかったので、ボランティアがてら、撮影業をがんばりながらの1年目でした。

その仕事の中で、奇しくも、農業大国・ブラジルへ行かせてもらい、知らなかった農作物やフルーツ、農業事情を知り、更なる勉強になりました。

 

今でも「作る人・育てる人」としては、ペーペーの素人です。
出荷を目指してはいません ← ほんとは目指しながらやったほうが、俗にいう「完璧な野菜」ができるんですけどねw

 

しかしながら、野良仕事に興味を持ち、自分で育てる喜びを知り、どこのスーパーよりも新鮮・安心な野菜を体に入れることに価値を抱き、少しでも家計の助けになれば、と思ってくれる方が増えたら嬉しいなぁ! と思って、「農業素人」ながらに、このサイトを立ち上げました。

 

私が長い外国生活にて、食べてみておいしかったり、安いのに栄養価の高い野菜などもいずれ紹介したいと思っています。

 

Grow healthy, eat well!
一緒に、おいしい野菜を作りましょう!!!